会社概要製品情報 ラミネートチューブ製品情報 アルミチューブ品質保証お問い合わせ採用情報山中産業グループ

ラミネートチューブ
メンブラン(閉鎖式)チューブ
製造工程

TOPページ
関西チューブ株式会社ラミネートチューブ > 製造工程
ラミネートチューブ
製造工程
ラミネート原反
ラミネート原反
 
印 刷
印 刷
シート表面にデザインや表示を連続して印刷します。UV硬化型インキを使用しています。
定寸カット
定寸カット
ロール状に巻き取られているシートを、チューブ1本分の寸法でカード状にカットします。

サイドシーム溶着
サイドシーム溶着
カード状のシートを筒状に丸め、高周波で加熱溶着し、胴部(スリーブ)をつくります。
頭部成形
頭部成形
胴部(スリーブ)に頭部(ネジ部肩部)を成形溶着します。仕様によりメンブランも同時に溶着します。
キャッピング
キャッピング
トルクを制御しながら、キャップを嵌合します。

工程検査
内・外観の品質を厳重にチェックし、包装します。
出 荷
最終検査を行い出荷します。


このページの先頭へHOMEに戻る
COPYRIGHT (C)2008 KANSAI TUBE co.,ltd. ALL RIGHT RESERVED. プライバシーポリシー